507

セーフティアイウェア MODEL507

UNIVETセーフティアイウェア「Model-507」とは粘膜である眼を飛沫感染(スプラッシュ)から守るため、テンプルの長さやフロントアングルをフレキシブルに調整できる機能を搭載し、長時間作業にも最適な軽量設計の最新モデルです。

製品の仕様

特徴

・AF(曇り止め)機能
・テンプル長さ調整機能
・フロントアングル調整機能
・スタイリッシュシングルレンズ
・ソフトターミナルチップ(蔓の終端緩衝材)搭載
・重量:36g
・EN166/170規格準拠
・10個/箱

病院機能評価 評価体系(Ver.5.0)より

5.6.1.2 手袋・防護具・ガウンを適切に着用している。②血液・体液が飛散する可能性があるときには、手袋のほかガウンや防護具(マスク、ゴーグル、フェースシールドなど)を着用している。

   
着用画像
テキスト
テキスト
テキスト
詳細

感染対策情報サイトMICKS
ページの一番上へ